ニュース

  • HOME>
  • ニュース一覧(全て)>
  • トヨタ自動車中国研究開発センターが、ICPMAの「The “Award Alliance 2016”」においてグランプリを獲得しました
受賞ニュース
2016/05/25
トヨタ自動車中国研究開発センターが、ICPMAの「The “Award Alliance 2016”」においてグランプリを獲得しました
トヨタ自動車中国研究開発センターが、ICPMAの「The “Award Alliance 2016”」においてグランプリを獲得しました
「The Award Alliance」は、2003年に設立され本拠地をスイスのベルンに置くICPMA(International Construction Project Management Association)が、世界各国からの応募プロジェクトの中から、プロジェクト関係者の良好なチームワークや巧みなプロジェクトマネジメント手法等を評価し、秀逸な成果を出したものに与えられる賞となっています。

5月25日、カタールのドーハにてICPMAのAnnual Conferenceが
開催され、主要プロジェクトのプレゼンテーションとともに
「Award Alliance 2016」の発表、表彰式が行われました。
本年の「Award Alliance 2016」は、グランプリ1件、優秀賞
2件が選出され、NCMから応募した「トヨタ自動車中国研究開発
センター(日本CM協会2013年CM選奨優秀賞)」がグランプリを
獲得し、表彰状とトロフィーが授与されました。

ドーハでは、世界各地からCM、PM会社の専門家が集まり、プロジェクト紹介や現場視察等を通して色々な意見交換を行うことができました。これらの経験を活かして、さらにマネジメント力を磨き、クライアントからの信頼を得られるよう努めてまいります。

ICPMA HP(←こちらをクリック)
トヨタ自動車中国研究開発センターが、ICPMAの「The “Award Alliance 2016”」においてグランプリを獲得しました
  • 一覧へ戻る
Page Top
Page Top