HOME  >  PROJECT  >  新KBCビル

新KBCビル New KBC Building

ビルオーナーおよびテナントの資産価値向上のためのCM業務

築21年経過した九州朝日放送(KBC)が所有するテナントビルの空調機、換気設備の全面更新工事。
地上11フロアに稼働率100%でテナントが入居しているため、2017年から3年をかけて工事を実施。
日建設計コンストラクション・マネジメント(以下NCM)は、基本計画段階から参入し、現地調査、不具合発生事項の洗い出し、基本計画構想、仮設計画作成、概算コストの算出、入札業者選定、現場説明会の実施、見積もり徴収、見積金額精査および価格協議、現場管理の一気通貫のCM業務に参画しました。
KBCには、営繕部のような専門の部署が存在しないため、外部委託の営繕部としての役割を担って、発注者代行としての役割を果たしました。

新KBCビル

TYPE
INFORMATION
CLIENT
九州朝日放送株式会社
LOCATION
福岡県福岡市
USE
事務所
FLOOR AREA
13,294.65㎡
STRUCTURE
S造
地下1階、地上11階、塔屋1階
COMPLETION
2020年2月
TEAM
設計:株式会社九電工
施工:株式会社九電工
CM:日建設計コンストラクション・マネジメント