HOME  >  PROJECT  >  豊田汽車研発中心 研究開発センター

豊田汽車研発中心 研究開発センター Toyota Railway Research Center, Research and Development Center

「中国でのクルマづくり」に向け最先端のテストコースや試験設備を備える研究開発拠点の建設プロジェクトです。
事務所棟2棟、実験棟2棟、原動力棟などの多数の施設とテストコースで構成されています。日建設計グループでは、テストコースを含む敷地全体のマスタープランや各棟の基本計画作成とともに、用地取得に向けた諸官庁協議支援、設計・施工者の選定や工事費見積内容検討、現地における設計から施工までの技術監修など、プロジェクトを一貫したマネジメント業務を行いました。

豊田汽車研発中心 研究開発センター

TYPE
  • 研究開発
INFORMATION
CLIENT
トヨタ自動車株式会社×豊田汽車研発中心(中国)有限公司
LOCATION
中国江蘇省常熟市
USE
事務棟、実験棟、原動力棟、テストコース管理棟、駐車場他
FLOOR AREA
39,300㎡
STRUCTURE
RC造/地上3階 塔屋1階