1. HOME
  2. ABOUT NCM
  3. 代表あいさつ

代表あいさつ

つなぐ。今あるものを まだない明日へ

昨年来、世の中を席捲している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、いまだとどまることを知りません。この影響により当社も業務支援しているプロジェクトが延期となったほか、数々のプロジェクトにおいて事業の見直しがなされています。「まだない明日」の方向性が大きく変わろうとしているのです。当社は、この変化を見極めながら新たなる都市や建築、環境を展望し、クライアントの皆様方の事業活動のご支援に邁進しております。

昨年、CSR方針「公正かつ透明性の高い企業活動を通じて持続的な企業価値向上を図り、提供するソリューションとマネジメントの力で、サステナブルな社会の実現に貢献します」を策定し、サステナブルな社会の実現に向けてより一層の尽力を宣言いたしました。この1月には森林再生の取り組みをはじめとする当社CSR活動を発信する媒体「新林」を発行したほか、「サステナビリティ推進チーム」を立ち上げました。

また、2019年に策定した中期経営計画である『VISION 2021』は今年が総仕上げの年となっております。スローガンは「つなぐ。今あるものを まだない明日へ」です。ひとつひとつのプロジェクトと真摯に向き合い、我々の持つソリューション力とマネジメントの力で社会資産の“今”と“明日”をつないでいく。3年前とは、明日の方向性は大きく変わりつつあるものの、あらゆるプロジェクトをクリエイティブにマネジメントすることで皆様と共に「まだない明日へ」歩んで行きたい、という思いは変わりません。

引き続き、より一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2021年1月   代表取締役社長
水野 和則