1. HOME
  2. RECRUIT
  3. TOP MESSAGE

TOP MESSAGE

「四方よし」の社会環境の実現に向け、共に拓いていく。そんな仲間を求めています

日建設計コンストラクション・マネジメント(NCM)は2005年に日建グループの一員として設立され、そのソリューション力とマネジメントの力で「社会資産」の価値向上に尽力してまいりました。昨今のコロナ禍、地球温暖化を踏まえ「社会資産」に「地球」という要素を加え、昔の近江商人の言葉「三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)」に「地球よし」を加えた「四方よし」を胸に社員全員が日々汗を流しています。
コンストラクション・マネジャーは、建設プロジェクトにおける事業主のオーナーズ・コンサルタントであり、ある時は施設オーナ―のCRE(コーポレート・リアルエステート)コンサルタントです。業務遂行のためには、建設に関わる幅広い知識、不動産事業的視点、プロジェクト・マネジメント力が組織的に求めれています。それぞれが持つ多様なスキル、経験が互いに補完し合い、組織としてクライアントのニーズや社会の要請に応えています。
日建グループの基本理念は、

価値ある仕事によって社会に貢献する
それを通じて個人は成長する
会社も発展していく

です。「四方よし」の社会環境実現に向けて貢献し、それを通じて自身の成長を望む方、きらめく個性を発揮し多様な仲間によるチームの一員となり、人生を価値あるものにしたいと思っている方、そんな仲間を求めています。

代表取締役社長    水野 和則