HOME  >  RECRUIT  >  NCM Award

NCM Award

NCM Awardとは

社内外への貢献、困難なプロジェクトを担うなど、1年間の業務を通じ最も輝いた『個』を表彰する制度です。

また、本年より新たにNCM Awardの別枠賞として「キラリ賞」という表彰制度も設けました。業務だけでなく職場改善につながる行動など、日ごろのキラリと光る活動を表彰する制度です。

NCMは、社会に対して『その想いに こたえる』ために、職員ひとりひとりが活躍できる会社づくりを目指しています。

第6回NCM Award 受賞者コメント

榎本 拓幸
マネジメント グループ 2010年4月入社

武田グローバル本社プロジェクトに関わるNCMブランディングの功績
2018年3月、私のライフワークであった「武田グローバル本社」のプロジェクトが竣工を迎えました。
竣工後の2年間、プロジェクトの実績のみならず、私個人についてもCMrとして様々なメディアに取り上げて頂けたことが今回の受賞に繋がったのではないかと感じておりますが、いかなるプロジェクトも「個」の力のみでは達成する事が出来ません。この場を借りて社内外のプロジェクト関係者の方々に厚くお礼を申し上げます。
今後のさらなる活動を通じ、CM業界全体のブランディングにも寄与できるよう弛まぬ努力を続けてまいります。

石田 恒章
エンジニアリングマネジメント グループ 2018年6月入社

専門知識の向上とコミュニケーションの活性化
NCMでは様々な研修会・勉強会が開催されています。
どの研修会・勉強会も膨大な知識と経験を共有したいという強い思いで溢れています。そんな思いを少しでも ” つなぐ ” ことができたことを、大変うれしく思います。
引き続き、皆様に貢献できるように精進してまいります。

上ノ町 圭一
マネジメント グループ 2013年10月入社

ハイグレードオフィスビルでのマネジメント業務
某駅周辺で最大級の広さを誇るハイグレードオフィスにおける、事業主代行の立場でのテナント入居に関わるマネジメント業務を実施しました。
旅客量や交通量の多い駅周辺の極めて困難な本体工事とテナント入居工事を同時並行で進めるスケジュール管理を行い、滞りなく全てのテナント入居を完遂しました。
また、社内の新規領域開拓チームの一員として、プロジェクト関係者とのチャンネルを持ち、シェアオフィスの活用など業務を超えた活動を実施しました。
今後も継続して新規領域の開拓に向け広い視野で活動していければと思います。

平山 英幸
マネジメント グループ 2016年4月入社

NCMのBIM普及活動
日本のBIM(ビルディング インフォメーション モデリング)元年が2009年。
そこから10年以上経過し、建築業界全体でBIMの話題が増えてきたように感じていますが、建築マネジメントの世界ではまだまだ普及が乏しいのが現状です。
これからも引き続きBIM普及活動を続け、NCMのBIM技術発展に貢献できればと思います。

関連リンク