HOME  >  NEWS  >  当社のCSR活動情報を発信する媒体「新林」(しんりん)を発行しました

当社のCSR活動情報を発信する媒体
「新林」(しんりん)を発行しました

日建設計コンストラクション・マネジメントは、当社のCSR活動情報を発信する媒体としてブックレット「新林」(しんりん)を制作、創刊号(第0号)を本年1月に発行しました。
今後、当社のお客様や学生の皆さんなどへ配布するほか、HPでも公開をいたします。

「新林」は、当社の社会課題解決へ向けた取り組みとして、「森林」についてともに考え、学ぶ媒体として立ち上げました。この造語「新林」には、人によってつくられた人工“林” において、木こりとともに“斤(おの)” を持ち、地域の方々とともに企画を“立” 案し、“森” における文化を耕していきたいという想いが込められています。またロゴは、文字と図の中間的なデザインとし、新鮮な眼で価値や課題を捉えていくという姿勢を表現しました。

当社は、本年1月にサステナビリティ推進チームを発足、「新林」の発行をはじめサステナビリティに関する活動を推進してまいります。また今後、新たに、森林について考え学ぶ取り組み「木を伐る活動」を開始する予定で、本誌を通じてその取り組みを紹介していく予定です。

新林(しんりん)第0号【PDF】をダウンロードいただけます

新しい森林文化を耕そう
新林(しんりん)第0号

新林 第0号ダウンロードはこちら

関連リンク

CSR

公正かつ透明性の高い企業活動を通じて持続的な企業価値向上を図り、
提供するソリューションとマネジメントの力で、サステナブルな社会の実現に貢献します。