HOME  >  NEWS  >  国土交通省の令和2年度 BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業 成果報告会に当社社員が登壇しました

国土交通省の令和2年度 BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業 成果報告会に当社社員が登壇しました

2021年4月27日(火)に開催された、国土交通省の令和2年度 BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業成果報告会 のパネルディスカッションに当社マネジメント・コンサルティング部門 ディレクター 吉本圭二が登壇しました。当日は、当社の報告書「建物のライフサイクルを通した発注者によるBIM活用の有効性検証」の内容をベースに、各事業参加者の皆様と、当社が推奨する事業者メリットを最大化する取り組み「やさしいBIM®」に関する意見交換を行いました。

当社では、引き続き、事業者メリットを最大化したデジタルソリューションの取り組みを進め、サステナブルな社会の実現に貢献してまいります。

関連リンク

やさしいBIM |SERVICE

やさしいBIM®

事業主メリットを最大化するための
BIMなどを活用したデジタルソリューションへの取り組みを支援します

関連NEWS