HOME  >  PROJECT  >  パイロット阪急阪神グリーンビル

パイロット阪急阪神グリーンビル PILOT Hankyu Hanshin Green Building

3事業者の想いをかたちに
新たな街づくりが進む京橋地域における共同再開発プロジェクト

2018年に創立100周年を迎えた筆記具メーカーのパイロットコーポレーションの本社建替えに伴い、街区全体での賑わいの創出に賛同した、パイロットコーポレーション、阪急阪神不動産、個人事業主の3者による共同再開発事業です。
日建設計コンストラクション・マネジメントは基本計画段階での解体工事・新築工事の与件の整理やコンセプトメイキング、費用負担や資産区分の整理、発注支援、設計レビューや工事品質管理への助言、コストマネジメントなどのCM業務を行いました。
日本を代表する企業の本社機能が集結し、近年ホテルの開業が相次いでいる京橋地域。このビルは、下層階はパイロットコーポレーションの本社オフィス、上層階は阪急阪神ホテルズが運営するホテル「レム東京京橋」で構成され、この地域を象徴する複合ビルとなっています。

(Photo:エスエス東京)

パイロット阪急阪神グリーンビル

TYPE
INFORMATION
CLIENT
株式会社パイロットコーポレーション
阪急阪神不動産株式会社
藤倉快枝、藤倉秀一
LOCATION
東京都中央区京橋
USE
事務所、ホテル、店舗
FLOOR AREA
17,252.54㎡
STRUCTURE
SRC造・S造、地下1階・地上14階・塔屋1階
COMPLETION
2019年2月
TEAM
設計:戸田建設株式会社一級建築士事務所
施工:戸田建設株式会社東京支店
CM:日建設計コンストラクション・マネジメント