HOME  >  PROJECT  >  中京テレビ放送

中京テレビ放送 Chukyo TV. Broadcasting

高機能を効率的にまとめる「協働支援型CM」

名古屋駅の南方に広がる大規模再開発エリアささしまライブに建設された「中京テレビ放送新社屋」です。
地上11階建て、高さ60.90m、その北東角に高さ159.29mの電波塔を備えたランドマーク的な建物として、また東日本大震災の教訓を生かした災害への強さ・BCP対策を徹底的に追及した建物として竣工しました。
放送局は他と比べ特異性のある施設であるため、放送局を多く経験している内容を熟知したメンバーにより、確実なマネジメントの提供を実施しました。
クライアントの新社屋準備室の立場に立ち、設計者や施工者からの様々な提案内容に対して内容の解説と妥当性の確認などプロジェクト全体の運営を補佐し、必要とする品質の確保と目標とした予算・スケジュールを厳守し、新社屋完成を実現しました。

中京テレビ放送

TYPE
  • 放送局
INFORMATION
CLIENT
中京テレビ放送株式会社
LOCATION
愛知県名古屋市
USE
テレビスタジオ
FLOOR AREA
28,044㎡
STRUCTURE
S造・一部SRC造、地上11階・塔屋1階
COMPLETION
2015年
AWARD
CM選奨2018 、第30回日経ニューオフィス賞
TEAM
設計/伊藤・日建設計監理共同企業体
施工/大林組
構造設計・監理/日建設計
インテリアデザイン/日建スペースデザイン

きめ細かな情報マネジメントを基軸とした「発注者イニシアチブ」を維持しつつ、プロジェクト関係者と建設に関わる専門家が、「対等なパートナーシップ」を構築できる環境をコントロールする事で、発注者の強い想いと、プロフェッショナルの持つ技術力を、共に最大限まで引き出すことが可能となりました。