HOME  >  PROJECT  >  HGSTジャパン藤沢2号ビル

HGSTジャパン藤沢2号ビル HGST Japan’s No. 2 Fujisawa Building

4万㎡規模のハードディスクドライブ工場屋根面の”外側”に、水平補強ブレースを配置した耐震補強工事です。補強範囲が工場の天井広域にわたるため、類似事例のない耐震手法を提案し、工場の操業を止めない、事業を継続しながらの補強工事を実現しました。
企画段階はフィジビリティスタディを実施。工事費と生産調整による機会損失の双方を削減できることを検証し、発注者の決断をサポート。さらにDB方式のメリットを最大限に活かすマネジメントにより「工期を1/2に短縮」「支障工事最小化」「漏水リスクの最小化」を確実に実現しました。事業リスクを最小に抑えられる耐震補強技術として、設計施工者と共同で特許を出願中です。

HGSTジャパン藤沢2号ビル

TYPE
  • 生産
INFORMATION
CLIENT
株式会社HGSTジャパン
LOCATION
神奈川県藤沢市桐原町1番地
USE
工場
FLOOR AREA
39,950㎡(全体は64,067.75㎡)
STRUCTURE
S造・地上2階