HOME  >  PROJECT  >  株式会社コーセー群馬工場

株式会社コーセー群馬工場
KOSE Gunma Plant

本プロジェクトは、コーセー生産体制再編の一環として、群馬工場を同社のマザー工場とすることを目的としました。
工事は生産力強化のための新生産棟新築、これに伴う設備強化(排水処理設備改造及び特高受変電設備新設)、並びに厚生機能の強化のための厚生棟増築などからなり、2013年10月に基本計画を開始し、2016年11月に竣工。その全段階のCM業務をNCMが実施しました。なお、同社にとって新工場建設は30年ぶりです。
プロジェクトのポイントは主に以下の3点です。
ポイント①:化粧品GMP(製造管理及び品質管理の基準)に適合した工場
ポイント②:作業スペースの効率化とマテハン動線の短縮化を実現させた工場
ポイント③:当初計画の工期とコストを遵守し、稼働させた工場

(Photo:ワタナベスタジオ)

株式会社コーセー群馬工場

TYPE
  • 生産
INFORMATION
CLIENT
株式会社コーセー
LOCATION
群馬県伊勢崎市境伊与久1913
USE
工場(化粧品製造)
FLOOR AREA
20,838.08㎡
STRUCTURE
鉄骨造・地上3階