HOME  >  PROJECT  >  大阪キリスト教学院1号館

大阪キリスト教学院1号館 Osaka Christian College Building No.1

大阪キリスト教学院は、1989年に本館(学院本部棟)が日建設計によって設計され、以降、点在する他社設計の既存施設群の耐震改修の設計・工事コンサル業務を行ってきました。
今回のプロジェクトは、1963年から67年にかけて建設された、現存する施設では最も古い1号館の改修工事です。主な工事項目としては、老朽化した構造体の「耐震補強工事」、高齢者・身障者の施設利用を想定した「バリアフリー工事」、最新の教育カリキュラムに対応した「リノベーション工事(内装・設備改修)」です。

TYPE
  • 教育
INFORMATION
CLIENT
学校法人大阪キリスト教学院
LOCATION
大阪市
USE
教育施設(短期大学)
FLOOR AREA
1,400㎡
STRUCTURE
RC造/地上3階 塔屋1階