HOME  >  PROJECT  >  LIXIL ONEビル

LIXIL ONEビル LIXIL ONE Building

築22年を経過しているLIXIL ONEビルについて、今後、行われる保全計画の基礎資料とするため、空調・衛生配管の劣化調査を行うと共に、20年間の中長期保全計画を策定しました。また、省エネ・環境を考慮したバリューアップの計画も盛り込み作成しました。
保全計画立案は、書類調査(竣工図、改修図、保守履歴、定期報告等の確認)、建物管理者へのヒアリング、現地調査を実施し、各部位の劣化診断を行い、保全に必要な内容と時期を特定し、その保全に必要な費用を算出し、中長期保全計画書としてまとめました。また、空調・衛生設備配管については、詳細調査(超音波検査、X線検査、内視鏡調査、抜管調査)を行い、配管の劣化状況診断を行い、残存寿命を推定し、配管の更新時期を特定しました。

TYPE
  • その他
INFORMATION
CLIENT
株式会社LIXIL
LOCATION
大阪市
USE
事務所×展示場
FLOOR AREA
26,400㎡
STRUCTURE
SRC造及びS造(大会議室屋上)/地下1階、地上7階、塔屋2階