HOME  >  PROJECT  >  ゼンリンテクノセンター

ゼンリンテクノセンター
Zenrin Techno Center

株式会社ゼンリンの北九州地区基幹事業所統合プロジェクト。
北九州市小倉のリバーウォーク北九州の現本社を移転・統合するプロジェクト。増築棟に本社部門、役員諸室、サーバー室、食堂、開発部門、大会議室、小会議室を計画。平面計画は片側コア配置を基本とし、事務所部分は奥行き25mの幅広い整形な無柱空間。
CM導入の背景は、設計施工一貫方式によるコスト・品質の透明性の欠落に対する内容精査が求められ、CM方式が採用された。業務期間は、基本設計段階からCMrとして参加。マネジメント概要は、①設計内容のレビューによるユーザーの使いやすさや安全性の確保、②工事請負金額の妥当性確認、③設計スケジュール管理、④設計変更に伴う妥当性確認や設計変更連絡書の文書管理、⑤工事進捗状況の確認及び工事監理者の業務内容確認による工事品質の確認、を実施した。

TYPE
  • オフィス
INFORMATION
CLIENT
株式会社ゼンリン
LOCATION
福岡県北九州市
USE
事務所
FLOOR AREA
10,000.28㎡
STRUCTURE
S造・地上6階 塔屋1階