1. HOME
  2. NEWS
  3. 2021年のNEWSのニュース一覧

NEWS

YEAR

2021

TYPE

NEWS

当社CSR活動情報を発信する媒体「新林」(しんりん)第3号を発行しました

Learn more
日建設計コンストラクション・マネジメントは、当社のCSR活動情報を発信する媒体「新林」(しんりん)第3号を発行しました。「新林」第3号は、“山林の担い手とは、だれか”“時代を超えて残すことができること”というテーマで構成、特集「山林(やま)の担い手に会いにいってみる」では、日本三大人口美林が有名な天竜(静岡県)と吉野(奈良県)の山主さんへのインタビューを掲載、また当社CSR活動「木こり活動」レポートを掲載しています。「新林」第3号は当社のお客様や学生の皆さんなどへ配布するほか、HPでもデジタルブック形式で公開します。「新林」は、当社の社会課題解決へ向けた取り組みとして、「森林」についてともに考え、学ぶ媒体として立ち上げました。この造語「新林」には、人によってつくられた人工“林” において、木こりとともに“斤(おの)” を持ち、地域の方々とともに企画を“立” 案し、“森” における文化を耕していきたいという想いが込められています。またロゴは、文字と図の中間的なデザインとし、新鮮な眼で価値や課題を捉えていくという姿勢を表現しました。今回発行の第3号では、用紙に古紙配合率30%以上のエコロジーペーパー「Mag カラーN[テラコッタ]」を使用し、製本には、そのままリサイクルが可能な紙のホチキス針を使用した「ペーパーホチキス製本」を採用しています。新林(しんりん)第3号【Digital Book】新しい森林文化を耕そう新林(しんりん)第3号新林 第3号【Digital Book】関連リンク|CSR環境への取り組み日建設計コンストラクション・マネジメントは環境への取り組みとして、様々な活動を行っています。