HOME  >  PROJECT  >  渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE

渋谷駅周辺最大級ハイグレードオフィスにおけるマネジメント業務

2019年に開業した「渋谷スクランブルスクエア」。
日建設計コンストラクション・マネジメント(以下NCM)は事業主代行の立場で、賃貸人である事業者、管理運営会社と賃借人となるテナント間の折衝、及びテナント入居工事における設計者・施工者などの多くの工事関係者間の調整業務を実施しました。
日本有数の旅客量を誇る渋谷駅直上での極めて困難なビル本体工事と複数のテナント入居工事を、同時並行で進めるスケジュール管理を行い、滞りなく全てのオフィステナント入居を完遂。
戦略的思考をもって事業者、運営管理会社、入居テナント、各々が良好な関係性を構築できる様なマネジメントを推進しました。

(Photo:渋谷スクランブルスクエア)

渋谷スクランブルスクエア

TYPE
INFORMATION
CLIENT
渋谷スクランブルスクエア株式会社
LOCATION
東京都渋谷区
USE
事務所、店舗、展望施設、駐車場など
FLOOR AREA
約181,000㎡
STRUCTURE
S造・RC造・SRC造
地下7階・地上47階
COMPLETION
2020年5月
TEAM
設計:渋谷駅周辺整備計画共同企業体(日建設計・東急設計コンサルタント・JR東日本建築設計・メトロ開発)
施工:渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設・大成建設)
CM:日建設計コンストラクション・マネジメント

渋谷スクランブルスクエアの17~45階は渋谷最大級の広さを誇る賃貸面積約73,000㎡、基準階面積最大約2,900㎡(約870坪)のハイグレードオフィスフロアです。