HOME  >  PROJECT  >  光市立光総合病院

光市立光総合病院 Hikari Municipal Hikari General Hospital

ECI方式による医療施設の新築プロジェクト

山口県光市における急性期医療の中核病院「光総合病院」の移転新築プロジェクトです。ECI方式を導入し、実施設計段階から施工者が参画し技術協力を行いました。
日建設計コンストラクション・マネジメントは基本設計終盤から工事段階までのCM業務を実施しました。設計段階では発注者、設計者、実施設計技術協力事業者(工事施工予定者)との「三者協議会」において、基本設計の見直しやVE提案内容の品質、コスト、施工性などの技術的検証、改善検討を実施。経済性に配慮しつつ、より良い品質の確保や機能性の向上を図る提案内容を採用し、コスト縮減を達成しました。
工事段階では早期に総合図を作成し、早い段階で病院関係者との協議を進めると共に、モデルルームやVRを作成して合意形成を図りました。また、設計変更については、技術的検証、コストコントロール、適正工期の検証、リスクの検討等のマネジメントを重点的に実施し、当初工期通り且つ事業予算内で竣工を迎えることができました。

(Photo:SATOH PHOTO)

光市立光総合病院

TYPE
INFORMATION
CLIENT
光市病院局
LOCATION
山口県光市
USE
医療施設
FLOOR AREA
17,889.98㎡(病院棟)
STRUCTURE
RC造、地上4階・塔屋1階(病院棟)
COMPLETION
2019年2月
TEAM
設計:昭和・巽設計共同企業体
施工:戸田建設、時盛建設、末延建設、特定建設工事共同企業体
CM:日建設計コンストラクション・マネジメント